近況報告

 諸事情により、書き込みができない状況にありました。大変すみませんでした。

 だいぶ前の報告からしますが、東北大会は1回戦で青森第一代表の弘前工業にストレート負けで、3年生を含めたチームでの大会はこれで最後となりました。3年生のおかげで、私自身も貴重な経験をさせてもらい、成長することができました。私にとってはとてもかわいい生徒たちですので、これからは受験という個人の目標達成をめざしてがんばってもらいたいと思います。

 一方新人チームの方ですが、部員不足を何とか克服?し、練習に励んでおります。夏休みには青森工業さんに合宿に入り、非常に高いレベルで練習試合を行うことができました。また、一関一高・盛岡四高さんとも練習試合を行いました。そして先週末、大船渡ポートサイド大会に出場しました。結果は、

<予選リーグ>盛一 2-0 大東、 盛一 0-2 一関修紅

の予選敗退でしたが、普段6人がなかなかそろう機会がない中、よくやったのではないかと思いますし、選手自身も課題を見つけたようで今後に活きる大会だったと思います。

 私の方は、先週末に山形県で行われた東北総体の岩手県少年男子チームのスタッフとして帯同していて、チームには本校3年の小林と外﨑も選手として大会に参加していました。結果は、

<予選リーグ>  岩手0(20-25、20-25)2宮城、 岩手2(25-20、25-23)0青森

<第3代表決定戦> 岩手 0(20-25、13-25、21-25)2 山形

ということで、惜しくも国体出場はなりませんでした。ただ、両名共に夏期講習が終わってからの短時間の練習しかできない中、苦労しながらコンディションを維持・向上させる努力をして臨みました。そして、チームのために今自分ができるすべてをぶつけて取り組んでくれました。そのことに結果以上の意義があったのではないかと思います。結果は伴わなかったかもしれませんが、先に引退した3名と同じように、今後は受験に向けて全力で取り組んでくれればと思います。

 今週末は、文化祭がある関係で練習がまともにできませんが、代休である9月1日に福岡高校と花巻北高校に来校していただき、練習試合を行います。来月に迫った新人戦地区予選に向けて、できる限りの精進をしていきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)