近況報告

 だいぶ疎かにしておりました。すみません。今更ながら、男子バレー部の近況報告です。
 
 夏休み中は、とにかくフィジカル面の強化に重点をおいた練習に取り組みました。選手から個人スキルの向上の要望がありましたので、とにかく個人のベースを上げることに専念しておりました。8月上旬には単独合宿を敢行し、そこではブロックとスパイクの練習に時間を割きました。7月から8月にかけては非常に追い込んだ練習を行い、精神面の向上にもつなげることができたのではないかと思います。
 また、盛岡南・不来方・大迫高校との練習試合、全中出場をかけた東北大会に出場する岩手県代表の3チームとの合同練習会等を行い、今の自分たちに足りないもの、改善しなくてはならないこと等、再確認することができたのではないかと思います。
 そして一昨日・昨日と大船渡で行われていたポートサイド選手権大会に出場し、1回戦・花北青雲、2回戦・伊保内高校をそれぞれ2-1で破り準決勝に進出。準決勝では、全国私学の関係で3年生が残っている花巻東に互角の試合を行うことができたと、引率していただいた女子バレー部監督の阿部先生から報告をいただきました。
 今日も先ほどまで、盛岡三高と3セットだけでしたが練習ゲームを行いました。まだまだのチーム状況ではありますが、文化祭・期末考査を経て本格的なチーム作りに移行しようと思っています。今後はどんどん対外試合をこなし、チームを形にしていこうと思っています。選手の顔つきや目つきも、日に日に変わってきたのがはっきりわかります。選手自身も何らかの手ごたえを感じてきているのではないかと思います。
 とにかく新人戦、そして春高予選で最高の結果を残せるようにがんばりたいと思いますので、今後ともご指導のほどよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)