令和3(2021)年交流試合および第62回白堊バレーボール総会について大事なお知らせ

白堊バレーボール会会員 各位

今年も、降雪の時期を迎えました。会員の皆様におかれましては、いかがお過ごしでしょうか。

さて、本来であれば、このお知らせは例年開催のお知らせとなるはずですが、本年は世界的な未曾有の事態であるコロナ禍におきまして、様々なイベント等が「延期」「中止」となっております。また、11月現在日本では「第3波」と思われる状態にあり、盛岡を中心とした岩手県では11月だけで100人超の感染者が確認されております。

当会といたしましてもこの状況を勘案し、今回で62回目となる白堊バレーボール会恒例の現役との交流試合及び新年総会につきまして、役員間および監督と相談の上『交流試合の中止』および『総会の集会開催中止』することと決定いたしました。

総会につきましては現在書面等による開催を検討しており、近日中に会員の皆様にご連絡する予定です。内容は、メール登録会員の皆様には電子メールで、通常会員の方には郵送しております「白堊バレーボール通信」にまとめたうえで後日お知らせいたします。

なお、ご負担をおかけすることとなりますが、年会費納入及び現役強化費につきましては例年通りご協力をよろしくお願いいたします。

今後状況が改善され再び総会が開催されます折には、たくさんのご参加をお待ちしております。

皆様くれぐれもご自愛ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)