平成24年新年交流試合および第53回総会実施報告

会員の皆様 新年あけましておめでとうございます。

本年も白堊バレーボール会をどうぞよろしくお願いいたします。

2012年も例年通り、1月3日(火)9時から盛岡一高体育館で現役との交流試合を行いました。OBは男女合わせて26名が参加しました。
5セット試合を行いましたが、そのうち1セットはオーバー40主体のOBチームも編成し、現役に相手をしていただきました。
交流試合の後は、体育館に隣接する白堊会館で男子・女子チーム、OB・OG合同の昼食会を行い、現役を激励しました。
参加いただいたOB・OG全員から激励のコメントをいただき、初参加のOGも、とても喜んでいただきました。

平成24年交流試合昼食会1平成24年交流試合昼食会2平成24年交流試合昼食会3


同日の午後5時から盛岡グランドホテルアネックスにおいて総会を開催しました。

1名急遽欠席になりましたが、山形県在住のS48卒本間先輩、初出席のS48卒高橋宏昇先輩をはじめ15名が出席。
塩谷会長から、「若いOBが出席できるよう3日に開催したが、出席いただけなかったのは残念。交流試合の様子を見ると現チームには伸び代が大きいように思われる。今後も支援をいただきたい。」と挨拶。

会長の進行により、平成23年事業報告並びに収支決算報告、平成24年事業計画並びに収支予算計画、平成25年会費額が原案のとおり承認・決定されました。
また、23年末に被災地の高校バレー部に見舞金を送りましたが、24年度の被災高校支援については、必要があれば、会長判断で取組むこととしました。

女子バレー部OGの参加については、OGの主体性に委ねるべきとの意見が大勢となり、女子バレー部が復活したS53年卒OG中心に勧誘の発起人を働きかけることとしました。

総会に引き続き懇親会。高橋前会長の乾杯のあと、懇談と近況報告。現役に力が備わってきたことや、見舞金を贈った大船渡高校バレー部顧問や宮古水産高校女子バレー部主将からのお礼状などを話題に親睦を深めました。

平成24年総会会長挨拶平成24年総会乾杯平成24年総会出席者

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)