初の関東遠征

 先ほど盛岡に到着しました。生徒も私も、これから学校です・・・。

 さて、一昨日は仙台で、昨日は東京で練習試合を行ないました。昨日は、東亜学園さんにお邪魔して、全国の名だたる強豪とゲームを行なうことができました。体育館入口には「ミラクル東亜」の写真が飾られていました。非常に、感慨深いものがありました。

 気付いたことですが、さすが「日本一」を目指しているチームということもあり、隙をみせれば必ず失点になりますし、相手は隙を与えてはくれませんでした。点差的には非常に厳しいセットもありましたが、そんなことは百も承知で乗り込みましたし、選手それぞれが相手に対応できた面や向上した面が見られたのはとても収穫でした。全国トップレベルの相手でも、本当に一人一人のいい面がパフォーマンスとして現すことができたということは、今回の遠征を行なってよかったと思います。また、自分達のバレーができれば全国を相手にしてもしっかり戦えるということを実感できたことも、今後の強みになると思います。選手がそのように実感できていることが、何よりも春高予選に向けてのいい励みになったいると思います。

 今回お世話になったチームに恩返しをするためにも、春高予選で優勝し、県代表として胸を張ってまた練習試合をお願いできるよう、これからの2週間には細心の注意を払って精進していきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)