29年交流試合および第58回白堊バレーボール総会の様子

白堊バレーボール会ならびに盛岡第一高等学校バレーボール部関係の皆様、明けましておめでとうございます。

1月3日(火)9時から盛岡一高体育館で現役との交流試合を行いました。OB・OGは、次の40名が参加しました。

石田 勉(S43)、塩谷幸彦(S48)、佐藤正志(S53)、中南 博(S56)、櫻田弘光、櫻田清嗣、本宮祐司(S57)、荒川徳広(S58)、手島瑞夫(S59)、大村東道(H1)、吉田利成(H2)、田中 基(H3)、田中 哲(H8)、小林隆佑、外﨑宏志郎、今村允俊(H21)、及川裕生、舞田啓悟、横澤大河(H24)、石川尋三朗、小林優太、佐藤颯一郎、川田旺浩、高橋佑(H25)、長澤翔吾、佐々木恵亮(H26)、花坂和也、西山 諒(H27)、花坂哲也、髙橋和維、及川拓実、渡邊 陸(H28卒)、女子部OG8名

アップ中の石田先輩と手島君DSC_0091現役男子には、25歳以下の若手OBでチームを編成。計5セット戦い、OBが5セットすべて取りました。

DSC_0094DSC_0093
また、昨年に引き続き、元年以前卒業のほぼオーバー50OBチームを編成(何と石田先輩も出場!)。女子の現役チームに胸を借りました。1セットは17-25で奪われ、今年も厳しいかなと思いましたが、2セットは本宮のブロックがさく裂し、25-17で奪うことができました。「来年も頑張ろう」と意欲が高まりました(笑)。
激励会での会長挨拶 激励会参加者
交流試合の後は、体育館に隣接する白堊会館で女子チームと合同の昼食会を行い、現役を激励しました(現役男子7名、マネージャー1名、女子8名、OB15名、OG6名、監督含め計39名参加)。次回も男女合同の交流試合、激励会を行いたいと思います。多数の参加をお願いします。

平成29年総会を平成29年1月3日(火)午後5時30分から盛岡グランドホテルアネックスで開催しました。前会長の高橋盛佳氏や県バレーボール協会会長の小笠原義文氏など18名が出席。

塩谷会長が「昨年開催された希望郷いわて国体では、一高OBが成年男子の監督、コーチ、選手として活躍し、ベスト4入りの偉業を成し遂げた。また県バレーボール協会会長の小笠原先輩は文部科学大臣功労賞と盛岡市市勢振興功労賞を受賞され、御祝い申し上げたい。本年も、引き続き本会活動への協力と現役の支援をお願いしたい。」とあいさつ。

総会での会長挨拶塩谷会長の進行により、平成28年事業報告並びに収支決算報告、平成29年事業計画並びに収支予算計画が原案のとおり承認されました。これにより、H17インターハイ出場時に現役強化を目的に造成した特別基金が底をつく中で、今年も会費とは別にお願いしている2,000円の現役支援費は特別基金に繰り入れ、その基金から10万円を現役支援に支出することになりました。

なお会費納入者を確保するため、学年代表等を中心に働きかけること、交流試合や現役激励会に女子OBの参加が定着していることから、女子OBの総会への参加も呼び掛けることとしました。

役員は現体制が再任されました。

平成30年会費額はこれまでどおり3,000円としますが、これまでどおり現役支援を続けるため、29年と同様に会費とは別に2,000円の現役支援費をお願いすることになりました。

総会に引き続き懇親会。塩谷会長の挨拶、盛佳先輩の乾杯、田中監督の戦績報告のあと、会員から近況報告。岡崎君や外崎君からは希望郷いわて国体のベスト4への報告と支援へのお礼があったほか、更に高みを目指すと決意表明。

DSC_0042


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)